シエラ・オーガニカ

シエラオーガニカ

About Sierra Organica(シエラ・オーガニカについて)

シエラオーガニカ
薬草学700年の歴史が生んだ、最高峰オーガニックブランド“シエラ・オーガニカ”
700年の歴史を持つイタリア薬草学の秘伝レシピを基に、ビオケミカルを掛け合わせて開発した「シエラ・オーガニカ」。
仕上がりに妥協しないオーガニックケアブランドです。

“Sierra”(シエラ)とは、イタリア語で「山脈」という意味を持ちます。
子、そして孫へと山脈のように世代を超えて長く愛される製品になって欲しい、「シエラ・オーガニカ」という名前には博士達のそんな願いが込められています。

Herbal method(薬草学)

シエラオーガニカ
700年の歴史を誇るイタリア薬草学「Fitocosmesi フィトコスメジ」
「すべての道はローマに通ず」
この言葉が示す通り、古代ローマ時代とそれに続く中世キリスト教時代を通じた長い間、イタリアはモノと知識が集結する世界の中心でした。

ローマ時代以前からエジプト、ヨーロッパ各地でハーブ(薬草)はすでに活用されていましたが、中世から多くのカトリック系修道院が世界各地のハーブをイタリアへと持ち帰り、実践と研究を重ねてその知識を守り続けていました。

世界で初めての薬学である薬草学を本格的に確立し始めたのもまた、ルネッサンス直前の14世紀、ローマ法王の大勅書によって誕生したイタリアの大学群でした。
世界的に有名なボローニャ大学をはじめ、ピサ大学、フィレンツェ大学などが薬学を編纂しはじめた時、教会と修道院が持つハーブの知識が大変貢献したと言われています。
また、フィレンツェに世界で初めての薬局が誕生したのもこの頃です。

「シエラ・オーガニカ」はまさに、中世14世紀より700年以上にわたって研究を続けられてきた「Fitocosmesi」の賜物なのです。

Certification-オーガニック認証-

シエラオーガニカ
シエラ・オーガニカの全製品は、イタリアの権威あるオーガニック認証機関「ICEA」または「ICEA VEGAN」の認証を取得しています。
成分や製法、ラベルなどに834もの厳しい審査項目を設け、13000社以上の審査実績を持つ、イタリアの権威あるオーガニック認証機関ICEA(Istituto per la Certificazione Etica ed Ambientale)の認証を取得しています。

シエラ・オーガニカのCSR活動

人々の歴史と、豊かな自然への想いを込めて
人々の歴史と、豊かな自然が育む大地の恵みから誕生した、シエラオーガニカ。
シエラオーガニカでは、その歴史と自然への想いを込めて、さまざまな形でCSR活動を行っています。

シエラ・オーガニカは動物実験を行っていません
シエラオーガニカ

動物の権利を尊重するため、このマークにより製品の開発・製造にあたって動物実験を行っていないことを宣言。

 

 

開発費の一部は、発展途上国の井戸建設費に充てられています
シエラオーガニカ

貧困に苦しむアジアの村へ安全な飲料水(井戸)を贈ることにより、生活・教育・環境面での支援活動を行っている「アジア教会アジア友の会(JAFS)」などを通じて、井戸建設に取り組んでいます。

 

12の基準

リアルオーガニックとしての12の基準

    1. 全ての製品に対して「ICEA」認証または「ICEA VEGAN」認証を取得しています。
    2. 成分の95%以上を自然由来原料で構成しています。
    3. 植物原料はオーガニック(ICEAまたはICEA VEGAN認定原料)のものを使用しています。
    4. 香料は天然精油のみを使用しています。
    5. 生分解性のある原料を使用しています。
    6. 原料は可能な限りフェアトレードのものを使用しています。
    7. 全ての製品で肌適合テストを実施しています。(*1)
    8. 遺伝子組み換えされた原料は一切使用していません。
    9. パラベン・合成着色料・サルフェート剤を一切使用していません。(*2)
    10. 日本の美容師の声を基にした製品開発を行います。
    11. 開発・製造において動物実験を行っていません。
    12. 開発費の一部は、発展途上国の井戸建設に充てられています。

(*1)全ての方に刺激がおきないというわけではありません。
(*2)サルフェート剤:「ラウレス硫酸Na」「ラウレス硫酸TEA」「パレス-3硫酸Na」などの硫酸系界面活性剤。

商品情報

ヘアケア

シエラオーガニカ
内容 700年の歴史を誇るイタリア薬草学を基に、
日本人の髪と頭皮に応えるリアルオーガニックヘアケアの追究

日本でもオーガニック製品へ関心が高まりつつあった2008年に、美容師1000人への徹底リサーチから導き出された理想のヘアケア製品の条件は「オーガニックで、しかもスタイリングしやすい(=仕上がりが良い)」というものでした。
オーガニックヘアケア開発で高い実績を持つピサ大学:フェデリコ・レンチ博士とキアーラ・バレストリ博士達による、今までにない“日本人の髪と頭皮に理想的なヘアケア製品”の開発がスタートしたのです。
また、日進月歩で発展している薬草学とビオケミカルを反映したリニューアル製品を2015年に完成させました。

URL シエラ・オーガニカ

スキンケア

シエラオーガニカ
内容 700年の薬草学と最新の高機能理論を基に作られたリアルオーガニックスキンケアブランド

オーガニックコスメというと「結果力に満足できないものが多い」というエステティシャンからの声が多く聞こえてきました。
オーガニックと高機能成分のかけあわせによって、今までのオーガニック系製品のイメージを払拭できる独自の製品を作り出すことができました。
オーガニックという自然(大地)の持つ力強さと高機能理論を融合すること。ナチュラルで安心・安全であるということ。
これが本当の「700年続くリアル・オーガニック薬草学」の力なのです。

Organic × Functional
Beauty Method

今までにない効果をはっきり感じる効果力

URL シエラ・オーガニカ