【3分でわかる】育毛剤って結局どれがいいの?アジュバンKASUI(カスイ)とは?

時間のない美容師さんに、3分のアニメーション動画もあります。

育毛剤って結局どれがいいの?


育毛剤はいっぱいあるけど、結局どれがいいの?こんな質問受けることはありませんか?
日本皮膚科学会ガイドラインによると、科学的根拠に基づく育毛剤で
・推奨Aは、大正製薬、リアップに含まれるミノキシジル。
・推奨Bは、資生堂、アデノゲン、アデノバイタルに含まれるアデノシン。
・推奨Cは、花王、サクセスに含まれるtフラバノンになるそうです。

リアップが一番効果があるってこと?


リアップに含まれるミノキシジルは科学的に発毛効果が確認されています。ただし、ミノキシジルは元々、高血圧用の経口治療薬でしたので、血管を拡張する作用があります。高血圧、低血圧である場合や、女性のかたで、妊娠出産時には使用しないなどとあります。効果が強い薬には理由もありますので、女性は特に注意が必要です。

薄毛の改善には長期的なケアが必要


髪の毛を木に例えると、生えている髪は葉っぱの部分に当たります。日々ダメージを受けるので、そちらのケアも必要ですが、大事なのは根っこの部分です。
頭皮、角質層をケアすることで、綺麗な髪を生やすことにつながります。

安心して毎日使えるもの?科学的根拠があるものとは?


ノーベル賞を何人も輩出して世界で6番目に入る研究成果をあげている、理化学研究所と、化粧品会社のアジュバンが3年間共同開発して、ミノキシジルと同等もしくはそれ以上の、科学的根拠がある成分をみつけたそうです。

アジュバンKASUI(カスイ)とは?


その商品はKASUI(カスイ)と言います。
皮脂や残留物を除去しクリアな頭皮にするKASUIシャンプー。
角質細胞を整え、潤いのある頭皮にするKASUIトリートメント。
そして、科学的根拠のある機能性成分を配合した、KASUIエッセンス。
3つのプロダクトを使用することで、髪の生えるスピードを早く、太くすることを科学的に証明しました。

正しい使用方法


育毛剤を購入されたお客様のほとんどは、実感がなく3か月で使うのをやめてしまいますが、それでは効果が得られません。
新しい髪の毛が生えるには3カ月かかります。半年で3センチ、1年でようやく実感できるくらいになります。
成功されているお客様は、1年から1年半連続使用をしているかたです。ぜひ、1年間の連続使用をおすすめしてください。

取り扱い希望のサロン様はこちら





サロン名
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
お問い合わせ内容(メーカー・商品名など)※必須




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です