レボフォーラムに懸ける想い

revo,レボ,レボフォーラム2017

こんにちは。
レボ ソリューション室の大山です。

昨日のレボフォーラムにご参加頂いた皆様へ。
緊張のあまりちゃんと喋れませんでしたので、ご挨拶原文をこちらに書かせて頂きます。

レボフォーラムに懸ける想い

皆さまおはようございます。
本日はお忙しいところ、また貴重なお休みのところ、レボフォーラムにご参加頂き本当に本当にありがとうございます。
開会に先立ち、私から今回のレボフォーラムをどのような思いで企画させて頂きましたか、その経緯をお伝えさせて頂きます。
夏が終わって何となく落ち着いていた9月と10月が終わり、11月はこれから忙しくなるぞというタイミングだと思います。
美容業界にとって、年末から春に向かい、まさに大事な時期を迎えますが、その忙しさのあまり、あっという間に5月になってしまったともお聞きます。
先の事は誰にも分かりませんが、先を予想すること、準備をすることは出来ます。
そんな皆様の道しるべになりたいと願ってレボフォーラムを開催しております。

今回はその講師として第1部にはオンラインサロンを運営され、ハリウッド大学院教授としてご活躍をされている野嶋先生には、来年またはその先の美容業界について、どのように予測されているかを。

そして第2部では、高分子ケラチンの生みの親、今や美容師さんなら誰もが知っている髪の内部にあるCMC、そのCMC主要成分をナノ化した商品の開発など、美容業界に毛髪処理の革新をもたらされた、野村博士には、これからの処理剤やトリートメントはどうなるのか、髪を綺麗にするためのメニューはこれからどのように変化、進化をしていくのかを解説して頂きます。

終了予定時刻は14時30分と長い時間ではありますが、どうぞ最後までお聞き頂き、皆さまお一人お一人の明るい兆しを感じて頂き、今日この後、サロン経営やサロンワークの糧になりますように。
最後になりますが、この12月と少し気が早いですが、来年が皆様にとって素晴らしい未来になることを社員一同心から願っております。

大山
来年のレボフォーラムに向けてまた素晴らしい講師を探す旅に出ます…
より多くのサロン様のご来場お待ちしています。

revo,レボ,レボフォーラム2017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

大山 和彦

ソリューション室 室長
当社における、ほぼ全てのセミナーやイベントの企画と運営を担当。営業も兼務しており、担当サロン様の繁栄を心から願う気持ちは誰にも負けないと豪語する。趣味はゴルフと海釣り、ゲーム。自他共に認める愛妻家で、そんな妻からの愛称は「ダンディおちゃめ」