お客さま一人一人の髪質やクセの種類に合わせて薬剤を使い分ける、フォーフルール ジーニアスとは?

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

ストレートなんてどこも一緒?

と思っているあなたに使ってもらいたい
進化系ストレート

GNeedUs = Need Us for Get results.

GNeedUsは、独自のアルゴリズム(方法)で、お客さま一人一人の髪質やクセの種類に合わせて、数十通りの薬剤組み合わせの中からアイテムを選定します。
また、加齢による髪の悩みにも対応し、好きなヘアデザインを楽しんでいただけます。
お客さまのために、徹底的にこだわりたいというサロンさまに最適です。

サロン現場でのストレート3大問題すべて解決

☑ 毛髪が硬くなる・自然な丸みが出ない:髪質に適した、アルカリ度・還元剤の選択
☑ しっかり軟化できたと思ったらクセが戻った:クセの種類に適した、還元剤の選択
☑ フェイスラインや毛先が焼ける・縮れる:使用する薬剤の、アルカリ度の問題

特徴

  • さまざまな髪質・状態に対応
    健康毛からダメージ毛だけでなく、人それぞれ違う髪質に対応します。
  • 生まれた時からのようなナチュラルな仕上がり
    モイスチャー成分の力で、軽やかで自然な仕上がりになります。
  • 繰り返しても髪の負担を抑えます
    薬剤のアルカリ度をコントロールし、髪への負担を抑えます。
  • エイジング毛対応
    3種ケラチン配合により、ダメージを軽減しつつ、ハリ・コシを与えます。
  • スタイルチェンジが自由自在
    曲げる・伸ばすが思いのまま、イメージをより繊細に表現することができます。
  • 施術後から再来店まで質感が持続
    補修成分により髪への負担を抑え、傷み・パサつきがありません。
  • 完全酸化することで直後にシャンプーができる
    今までのストレートとは違い、お客さまにシャンプーを我慢していただく必要がありません。

こんなサロン様にお勧めします

  • お客様一人一人に合った施術をしたい方
  • 最近ストレートの失敗が増えてきた方
  • ストレートが苦手な方
  • ストレートのファンを増やしたい方

ジーニアス 共通成分

補修 – 3種類のケラチンで毛髪内部 + 表面を補修 –

  • 活性ケラチン
    フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正その構造内に毛髪ケラチンと同じ「シスチン(S – S結合)」を含むため、補修効果が期待できます。
  • カシミヤコート
    フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正水鳥の羽毛から抽出された加水分解ケラチン。
    損傷した毛髪のキューティクルの浮き上がりを抑え、毛髪の水分保持力を上げることができます。
  • フェザーケラチン
    フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正キューティクルCMCの溶出ダメージに対する補修作用や、毛髪への日常ダメージに対する補修作用が期待できます。
フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

保湿

  • パイナップルセラミド
    フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正パイナップル由来のセラミド素材。
    髪の乾燥を抑え、高い保湿能力が期待でいます。
  • オーガニックハーブエキス
    フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正保湿成分が期待できる天然由来ハーブエキス配合。

ジーニアス コスメタイプ共通成分

  • エルカラクトン
    フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正毛髪内部に浸透し、ドライヤーの熱などにより毛髪を補修します。
  • ハチミツ酸
    フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正従来の毛髪保護剤の様に、コーティングしたり、含浸させるのではなく、ダメージを受けた毛髪を補修する毛髪補修剤です。

基礎理論

還元剤の特徴 – 還元剤による浸透性と作用の違い –

S1
親水性
水が入りやすい場所のS – S(シスチン)結合
ここが切れると強度が低下する

S1に反応する還元剤

  • チオグリコール酸
    浸透性はそこまで良くないが、分子量が小さいので時間と共に浸透する。
  • システイン
    還元力が強く分子量が大きいため浸透しない。
    浸透させるため、多量のアルカリを必要とする。
S2
疎水性
水が入りにくい場所のS – S(シスチン)結合
強度の低下が起こりにくい

S2に反応する還元剤

  • チオグリセリン
    分子量は大きめだが、浸透性がすごく高い。
    ダメージ毛にはゆっくりやさしく反応する。
  • システアミン
    毛髪に与えるダメージが少なく還元力が強い。
    pHが低くなると分子運動力が悪くなり浸透しづらくなる。
    pHが高くなると浸透しやすくなる。

ストパーの新常識 – 乾いている時と濡れている時のクセの出方 –

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正ジーニアスは、クセ毛の種類・髪質・ダメージレベルに合わせたコントロールが簡単です。

美容師さんのための縮毛矯正完全攻略!

ラインナップ

フォーフルール ジーニアス TG7

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正強いクセやバージン毛もしっかり伸ばす
スーパーハードタイプ

超健康毛・バージン毛
強いクセ / 太毛・硬毛用

フォーフルール ジーニアス TG5

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正ライトダメージの強いクセをしっかり伸ばす
ハードタイプ

健康毛 ~ ライトダメージ毛
強いクセ / 太毛・硬毛用

フォーフルール ジーニアス TG3

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正ナチュラルにクセを伸ばす
ソフトタイプ

ライトダメージ毛 ~ ミドルダメージ毛
弱いクセ用

フォーフルール ジーニアス TG0

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正既ストレート部分やハイダメージ毛に対応
ノンアルカリタイプ

既ストレート部
ハイダメージ毛用

フォーフルール ジーニアス CA6

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正強いクセやバージン毛もしっかり伸ばす
ハードコスメタイプ

健康毛 ~ ローダメージ毛
強いクセ / 撥水毛用

フォーフルール ジーニアス CA1

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正ハイダメージ毛向けコスメタイプ
ダメージを拡大せず自然な質感に仕上げます

ミドルダメージ毛 ~ ハイダメージ毛
弱いクセ / 細毛軟毛用

スペック

アイテム名
pH
アルカリ度
使用
アルカリ剤
総還元値
(TG換算)
還元剤
対象
TG7フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

9.2
6.8
アンモニア
炭酸水素アンモニウム
10.7
チオグリコール酸
超健康毛・バージン毛
クセ最強 / 太毛・硬毛
TG5フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

9.1
4.3
アンモニア
10.8
チオグリコール酸
健康毛 ~ ライトダメージ毛
クセ強 / 太毛・硬毛
TG3フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

9.1
3.0
アンモニア
6.8
チオグリコール酸
ライトダメージ ~
ミドルダメージ毛
クセ中
TG0フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

6.7
0.3
アンモニア
8.0
チオグリコール酸
アセチルシステイン
既ストレート部
ハイダメージ毛
クセ弱
CA6フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

8.5
6.0
アンモニア
アルギニン
炭酸水素アンモニウム
6.9
システアミン
健康毛 ~ ローダメージ毛
クセ最強 ~ 強 / 撥水毛
CA1フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

7.7
1.0
アンモニア
アルギニン
炭酸水素アンモニウム
4.4
システアミン
アセチルシステイン
ミドルダメージ ~
ハイダメージ毛
クセ弱 / 細毛・軟毛

パワーイメージ

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

髪質

髪質に適した、アルカリ度、還元剤の選択

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正髪質に合わせて薬剤のパワーを調整してください。

ダメージレベル目安表

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

ミックスレシピ

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

より細かく塗り分けしたい方向け

薬剤選定の流れ
  1. 太毛 or 細毛のいずれかを選びます。
  2. 根元の状態(根元ノンカラー毛・根元カラー毛・根元ハイトーンカラー毛)を選びます。
  3. クセの種類(波状毛・捻転毛)を選びます。
  4. 髪質(超硬毛・硬毛・普通毛・軟毛)を選びます。

フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正■AL = アルカリ度   RE = 還元値(TG換算)





サロン名
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
お問い合わせ内容(メーカー・商品名など)※必須




フォーフルール,ジーニアス,縮毛矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水 純一

商品流通部 課長・インストラクター
美容材料通販サイト REVO+ の運営に携わりながら、臨店講習を担当。
日々、メーカーと薬剤の事、毛髪の事を話し合い考えている元美容師です。
インスタグラムでも発信しています。 お気軽にフォローください。
@revo_shimizu