資生堂 カラーミューズ バイ プリミエンスとは?

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料

追加情報随時更新

市場背景

市場環境の変化

スマホ & SNSが情報源に

スマートフォン所有率
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

出典 : 株式会社セガゲームス ゲームスタイル研究所
「スマートフォン利用動向調査2017年6月」

スマートフォン所有者数
推計6,436万人
15 ~ 69歳男女の全体人口8,619万人のうち74.7%

SNS利用者数(日本)
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

出典 : 株式会社ICT総研[2017年度 SNS利用動向に関する調査]

SNS利用率(日本)
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

出典 : 株式会社ICT総研[2017年度 SNS利用動向に関する調査]

SNS利用率はネット利用人口に対するSNS利用者の割合(16年末のネット利用人口は9,977人)

市場環境の変化

ヘアやビューティー情報もSNSで!!

Instagram
#ハイライト
投稿数 1,930,526件

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

2018年6月20日時点での投稿数

#ヘアカラー
投稿数 2,289,945件

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

2018年6月20日時点での投稿数

#インナーカラー
投稿数 539,350件

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

2018年6月20日時点での投稿数

SNS上で「ヘアカラー」関連の投稿数
+ 152%前年比

SNSは、お客さまだけでなく、サロンスタイリストにとっても重要な情報発信・収集ツール

お客さまトレンド

  • ヘアカラーの明度が以前よりも明るい方向へ変化
  • カラーデザインや色みが多様化
    インナーカラー、グラデーション、ネイビー…
  • 自分らしい、私に似合う色を求める
  • 色は楽しみたいけど、ツヤも必要

“Playful Hair Color!”
「遊び心のある色でヘアカラーをもっと楽しく!」

メインターゲット : Millennials

Millennials とは?
ミレニアルズ(Millennials)は、1980年代から2000年代初頭までに生まれた人々。
インターネットが普及した環境で育った最初の世代。
SNSを情報源としてうまく活用している。

自分らしさ個性を大切にし、様々なことに挑戦することを厭わない。
ヘアカラーも、様々な“自分らしさ”を表現するひとつのツール
気分によって、メーキャップやファッションのように色を着せ替える

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

pixabay

ヘアカラー 6,200点取り扱いの美容材料通販サイトREVO+

永久染毛剤と半永久染毛料の違い

永久染毛剤:医部品
半永久染毛料:化粧品
種類 ①アルカリ性酸化染毛剤
②中性酸化染毛剤
ヘアマニキュア
カラートリートメント
2剤式
1剤式
1剤式
酸化染毛剤
酸化染料・染料重合体・カプラー
酸性染毛料(直接染料)
*マイナスの電荷を持つ
塩基性染毛料
*プラスの電荷を持つ
HC染毛料
*電荷を持たない
特長 毛髪内部に浸透し、酸化反応をおこすことで、毛髪内部で発色し、分子同士が結合するため、毛髪内部でとどまる力が強い。 毛髪のプラスイオンに、分子量の大きい酸性染料のマイナスイオンが結合することで染まります。 分子量が大きく、毛髪内部までは浸透しない。
プラスの電荷を持っているため、毛髪のマイナスの電荷とイオン結合を起こすことで、染着。
酸性染料や塩基性染料も分子量小さく、酸化染料よりも大きな染料。分子量が小さいため、塩基と異なり毛髪内部にまで浸透。
染色
方法
コルテックス内で酸化重合し、毛髪内部にしっかり染まる キューティクルの外側に
イオンで吸着して染まる
キューティクル及び表面近くのコルテックスに染まる キューティクル及び表面近くのコルテックスに染まる
持続
期間
①1 ~ 2カ月程
②1カ月程
約3週間程 約3週間程 約2 ~ 3週間程
リフト力 ①ある
②ほとんどない
ない ない ない

ヘアカラー種類別 毛髪が染まる仕組み

アルカリカラー:永久染毛剤

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
1.1剤のアルカリにより膨潤
2.1剤のアルカリによって不安定になった過酸化水素が分解し酸素を出す
3.酸素によってメラニンが分解し、同時に酸化染料中間体が結合、発色し毛髪内部に定着

ヘアマニキュア:半永久染毛料

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
1.ヘアマニキュアは酸性。毛髪は酸性下に置かれ、+ に帯電する
2.ヘアマニキュアの酸性染料は – で、+ になった毛髪の表面にイオン結合する

塩基性染料、HC染料:半永久染毛料

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
1.ダメージした毛髪は – に帯電
2.+ の塩基性染料が、毛髪表面にイオン結合し、分子量の小さい電荷を持たないHC染料は、キューティクルの内側まで入る

資生堂 カラーミューズ バイ プリミエンスは、塩基性染料、HC染料(カラートリートメント)に分類されます。

商品概要

コンセプト

COLORMUSE by PRIMIENCE(カラーミューズ バイ プリミエンス)は、
アジア人の髪のために特別に開発された、非常に鮮やかな発色と、MIXによる無限の色調表現が可能なカラートリートメント。

どんな髪にも、思いのままの色を表現することができ、ヘアデザイナーに、パワーを与え、彼らのクリエイティビティを刺激します。

What’s COLOR MUSE?

INSPIRE. CREATE. COLOR YOUR MUSE.
アジア人の髪のために特別に開発した、全く新しいカラーシステム。
12色の厳選したラインナップから生まれる無限のカラーバリエーションと専用ケアアイテムの配置により、どんな髪色でも、何度でも、制限なく、自由に楽しめます。
あなたの新しいミューズをCOLORMUSEで。

カラーミューズが叶える3つのこと

  1. アジア人の髪にも思い通りの色を
    アジア人の髪のために特別に開発された色で、思い通りの鮮やかな発色を実現します。
  2. 組み合わせで無限の色彩を
    組み合わせ次第で、ビビッドからペール、ナチュラルまで、カラーバリエーションは無限に広がります。
  3. カラーチェンジを自在に、気分に合わせたカラーを
    専用アイテム「カラーリムーバー」の配置で、自在なカラーチェンジをサポートします。

カラーミューズという名に込められた想い

発想やひらめきを与えてくれる人を、アートの世界ではMUSE(ミューズ)と呼びます。
カラーミューズという名前に込めたのは、「その無限に広がるカラーバリエーションによって、ヘアデザイナーの皆さまに、クリエーティビティを存分に発揮し、多くのMUSE(ミューズ)を生み出していきたい」という想いです。
カラーミューズは、無限に広がるカラーバリエーションと高いコントロール性により、どんなお客さまの個性にも合うヘアカラーの提案を可能にします。
ヘアデザイナーの皆さまの手で、たくさんのお客さま = MUSE(ミューズ)を輝かせてください。

カラークリームの特長

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
アジア人の髪にも思い通りの色を実現。
使い方に応じて表現の幅が無限に広がるヘアカラー。

1.メラニンの影響の強いアジア人の髪にも鮮やかな発色を実現

アンチレッドメラニン効果によりどんなアンダートーンでも思いのままに。

20レベルブリーチ毛
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

15レベルブリーチ毛
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー無限の色表現のために、厳選した染料のみを配合した色調設計を採用。
さらに、赤みの強いアジア人の髪にも思い通りの色を表現するために、クール系の色には、アンチレッドメラニン染料を配合。
赤みを打ち消し、思い通りの発色を実現します。

2.浸透促進コンプレックス処方

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー親水性の成分と親油性の成分の両方を抱え込む力を持つ、資生堂独自のスキンケア成分アクアインプールを核とした、浸透促進コンプレックス処方を採用。
キューティクルの内側にまで染料とSヒアルロン酸* をはじめとするスキンケア成分を同時に浸透させるため、高い色持ち効果と高いケア効果を発揮します。
*アセチルヒアルロン酸Na

3.カラーアンカリングテクノロジー

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー美白スキンケア化粧品にも使われるVC-IP*を核とした独自処方〈カラーアンカリングテクノロジー〉の採用により、髪の疎水性を維持。
高い色持ち効果をサポートし、日々のダメージからも髪を守ります。
*毛髪保護成分= テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

VC – IPとは?
VC – IP・・・ビタミン誘導体の一種
従来のビタミンC誘導体とはことなり、油と相性のより、油溶性(脂溶性)ビタミンC誘導体。
通常は美白化粧品に使われますが、今回、毛髪と反応することで髪の疎水性を高め、毛髪強度アップ効果を持つことを発見。

カラークリームのMIXによる色表現

MIXすることで、自由・自在・無現の色表現が可能に!

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

ピンクとホワイトをミックス使用した一例

Color Chart

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

使用方法

  1. シャンプー後、しっかりタオルドライします。
  2. 頭皮等につかないよう、ハケ等で髪に塗布します。
  3. 10 ~ 20分自然放置し、色が出なくなるまでプレーンリンスを行い、その後、シャンプーします。
  • 使用量目安 : ミディアムレングスで120g

カラーリムーバー

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
髪のダメージを最小限に抑えながら、残留色素を取り除きます。
髪への負担とメラニン分解を最小限に抑制しながらも、残留ティントをカラーチェンジに支障がないところまで落とすことができます。
カラーミューズ全色。ただし、レッドを除く。

脱色効果について

カラーリムーバー
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
染料は壊すが、メラニンはパウダーブリーチほど壊さない = ダメージが少ない。

資生堂 パウダーブリーチ
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
染料もメラニンも壊す。

使用方法

  1. カラーリムーバーと2剤を1 : 2 ~ 1 : 3の割合で、使用する直前によく混合します。
  2. 塗布終了後、室温で10 ~ 30分間放置し、残留色素がなくなったところでシャンプーします。

カラーイコライザー

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
ヘアカラー施術の前後に使用することで髪の状態を整えて、均一で美しいヘアカラーの仕上がりをサポートします。

  1. 施術前の毛髪表面の状態を均一に整え、カラークリームの染まりをサポート
    ⇒ カチオン化ポリマー( + )が毛髪のダメージ部分( – )に集中して吸着し、キューティクルを整え、ムラのない均一な染まりをサポートします。
  2. 毛髪表面のダメージを補修してなめらかな状態に整え、スムーズな施術をサポート。
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

カラーイコライザーありなし : キューティクルの状態の違い

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
カラーイコライザーを使用した毛髪表面は、キューティクルのめくれが少なく、健康な状態に近い。

使用方法

  1. ヘアカラーを施す部分を中心に適量を塗布し、よくなじませます。
    使用量目安 : ミディアムレングスで15 ~ 20プッシュ
    その後、カラークリームを塗布してください。
  2. アフターシャンプー前の乳化時に、髪に適量をもみこんでいただくと、より均一な仕上がりをサポートします。

トップコート

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
髪にうるおいを与えながらなめらかに整え、つややかで美しい仕上がりと褪色を防止するトリートメント。

  • 耐褪色性をアップし、鮮やかで美しい色をキープ!
  • 髪表面をなめらかに整え、つややかに美しく見せます。
    VC – IP、Sヒアルロン酸、アルギニン配合

使用方法

  1. ヘアカラー施術後、アフターシャンプーをした後に、トップコート適量を手にとり、髪全体になじませ、そのあとよくすすぎます。

カラーシャンプー / カラートリートメント

資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー
カラーリング後の色持ちをよくし、サロンでの美しい仕上がりをキープ。

  • 使うたびに色素を補給し、髪色を美しく保ちます。
  • カラーアンカリングテクノロジー*1の採用で高い色持ち効果とダメージケア効果を発揮します。
  • Sヒアルロン酸*2配合により、髪をしなやかに仕上げます。

*1 : カラートリートメントのみに採用
*2 : アセチルヒアルロン酸Na

カラーシャンプー / カラートリートメントの色素補給について

カラーミューズで染めた髪に、使うたびに色素を補給し、美しい髪色をキープします。
資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料,ハイライト,インナーカラー

使用方法

  1. 髪と頭皮をよくぬらし、シャンプーをします。
    シャンプーの泡をつけた状態で1分放置後、流します。
  2. 髪の水気をよくきり、トリートメントを適量手にとり、髪全体によくなじませ、3 ~ 5分程度放置します。
  3. お湯に色が出なくなるまでしっかりとすすぎます。
  4. タオルドライ後、ドライヤーで髪をしっかり乾かします。
色が手に残ることがありますが、ボディーソープ等ですぐに洗えば落とせます。





サロン名
お名前※必須
メールアドレス※必須
お電話番号
お問い合わせ内容(メーカー・商品名など)※必須




資生堂,カラーミューズ,バイブラント,塩基性,HC染料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水 純一

商品流通部 課長・インストラクター
美容材料通販サイト REVO+ の運営に携わりながら、臨店講習を担当。
日々、メーカーと薬剤の事、毛髪の事を話し合い考えている元美容師です。
車・バイクが大好きです。
カスタムの事なら・・ではなくて、薬剤のことでメーカーには聞けない事、メーカーでは答えられない事、お答えしますのでお気軽にお問い合わせください。