【2018年2月21日発売】黒髪のアジア人でも最大限、色を楽しめる。資生堂 プリミエンス バイブラントカラー

バイブラントカラー,プリミエンス

2018年度春夏インターカラー決定色

2018年度春夏はとにかく「カラフル」な色が注目されている。
彩度の高さは必須で、意図的につくるコントラストも活用するポイントに。

決定色の全体傾向

  1. 全体に彩度が高い
  2. サマーダーク継続
  3. メタルカラー、蛍光色、光干渉効果(ex.虹色を重ねる)
  4. あきれるほどカラフル
  5. 強さと儚さを併せ持つ表現

活用のポイント

  1. 極端なハイコントラストか、意識的なローコントラスト
  2. 破調のグリーン、甲虫のグリーン、羽化のグリーン
  3. 目に見えないものの見える化、触れない物に感触を与える
  4. 強い素材、儚い色

資生堂 プリミエンス バイブラントカラー

バイブラントカラーとは

VIBRANT(バイブラント)とは、直訳すると「(色が)鮮やかな、力強い、振動する」という意味を持ちます。

資生堂 プリミエンスの新商品である「バイブラントカラー」はその名の通り鮮やかで刺激的な色が表現できます!

黒髪を打ち消すような、しっかりと主張する色調で、一線を画す鮮やかさを手に入れられます。

暗髪で絶妙なニュアンスカラーを楽しむのもよし、
デザインカラーでポイント的に鮮やかな色にトライしてみるのもよし、
ブリーチして思いっきり色を楽しむのもよし、
その時の気分に合わせて色んなヘアカラーが楽しめます♪

今までのプリミエンスと一線を画す、高彩度を実現したカラー

赤みを徹底的に抑えた日本市場でも人気の高いクール系と今後のトレンドとして注目された日本人の髪色にもなじみやすいレッド系の7色相12色。
バイブラントカラー,プリミエンス

バイブラントカラーのポジショニング

マルチカラー内に配置されるものの、「バイブラントカラー」として別ラインの位置づけ。
他の色調よりも鮮やかで色濃く、にごりがなくクリアな発色。
バイブラントカラー,プリミエンス

色調設計

既存のPRIMIENCEの色調設計
バイブラントカラー,プリミエンス
Yellowish Brownをベースに異なる色相の色を掛け合わせることで、適度なくすみとクリアな深みが生まれ、肌馴染みの良い発色を実現でき、自然なブラウンに褪色。

PRIMIENCE VIBRANT COOLSの色調設計
バイブラントカラー,プリミエンス
最小限に抑えたYellowish Brownベースと、彩度の高い染料を組み合わせることで、髪の赤みを抑えながら鮮やかで深みのあるクールトーンを実現。

PRIMIENCE VIBRANT REDSの色調設計
バイブラントカラー,プリミエンス
最小限に抑えたYellowish Brownベースと、同系色のクリアな染料を何重にも重ね合わせることで、色の強さと鮮やかさのあるウォームトーンを実現。 

20代の女性をメインターゲットにクリアでビビッドなヘアカラーを訴求。
どこのメーカーよりもにごりのない鮮やかな発色で最先端のトレンドを提案できます。

各色の使用用途について

特長
使用方法
バイブラントカラー,プリミエンス
  • グリーン表現
  • 赤み補正
単品使用

or

MIX使用
(ベースになる色の色調強調
もしくはアンダーの色調補正)

バイブラントカラー,プリミエンス
  • ブルー、アッシュ表現
  • 透明感UP
バイブラントカラー,プリミエンス
  • 自然なトーンダウン
  • 黄み補正
バイブラントカラー,プリミエンス
  • バイオレット強調
  • ツヤ出し
バイブラントカラー,プリミエンス
  • 赤みの強調
  • クリアなレッド表現
バイブラントカラー,プリミエンス
  • 彩度の高いカッパー
バイブラントカラー,プリミエンス
  • 上品で鮮やかなオレンジ表現
MIX使用時の使用目安
MIX時の推奨使用色
MIXレシピ例
アンダーの色調補正時の
MIX比率の上限
MiBe・M・AM 赤み補正に
AM + EG = 10:1
10%程度
PM・PA・LA・V・AG・LG 一発で自然なアッシュに
PA + EB = 5:1
20%程度
LA・V・P・AG・LG 透明感のあるダークカラーに
LA + EV = 5:1
30%程度
LA・V・P・BaP 深みのあるツヤを強調
V + EV = 5:1
特になし
R・O・CoBe・P・BaP クリアな可愛いピンクレッド
P + ER = 5:1
特になし
R・O・CoBe・BaP カッパー初心者に
R + EC = 5:1
特になし
O・CoBe・BaP クリアなオレンジベージュ
CoBe + EO = 5:1
特になし

バイブラントカラーの訴求ポイントと提案方向性

バイブラントカラーの特長と強み

  • にごらずクリアな発色で既存色と組み合わせて多彩な色表現が可能
  • ホワイトブリーチせずとも彩度高く発色し、面倒な計算いらずで、デザインカラーが可能
  • アンダーの赤みや黄みの補正など理想のカラーを実現する下地になる

導入メリット

  • 簡単で効果的なデザインカラー提案による単価UP
  • 難しい計算や極端なブリーチをせずにデザインカラーふだできるので、若手スタイリストもトライしやすく生産性がUP

提案の方向性

  • 単色使用で簡単かつ効果的なデザインカラー提案
  • 既存色やバイブラント同士でのMIX使用で色調表現の幅を広げる提案

提案スタイル

スマートグラデーションカラー

バイブラントカラー,プリミエンス

http://www.primience-style.jp/column/news/2020/参照

◆アンダーの状態:バージン毛

◆レシピ:EB7 + EBV7 = 10:1(6%)
※EBVはブリーチ部の黄み補正として使用

◆施術ステップ
①毛先のブリーチ塗布(バックコームを入れてナチュラルに)
②ブリーチを流した後、根元からワンタッチでヘアカラー剤を塗布

ヘアカラーのポイント
ブリーチによるあえてのムラ感を強調し鮮やかでクールなブルーをワンタッチで表現できるのは黒髪から一発でアッシュにでき、14レベル程度のブリーチでも色表現できるエキストラブルーだからこそのパフォーマンスです。
オンではシニヨン等でデザインカラーを隠し、オフでは洗練されたヘアカラーを楽しめるイマドキOLさんにもイチオシの簡単デザインカラーです。

新外国人風こなれウィービング

バイブラントカラー,プリミエンス

http://www.primience-style.jp/column/news/2020/参照

◆アンダーの状態:12レベルのイエローオレンジ

◆レシピ:EC8 + EO8 = 5:1(AC4.5%)

◆施術ステップ
①全体にブリーチでウィービング(正三角形2ミリチップ)
②ブリーチを流した後、根元からワンタッチでヘアカラー剤を塗布

ヘアカラーのポイント
くせ毛を生かした外国人風の赤毛カラー。
赤みを抑えるだけが外国人風カラーではないと主張するような新外国人風カラーと言えます。
カールの部分に立体感をだし動きを強調するために全体にウィービングを入れています。
発色がよいのに8Lvでも沈み過ぎずクリアな印象を出せるので、オレンジやカッパー系の色みはオシャレに敏感な女性がトライし始めているネクストトレンドです。

ストリートモードバングカラー

バイブラントカラー,プリミエンス

http://www.primience-style.jp/column/news/2020/参照

◆アンダーの状態:8レベルのレッド系カラー

◆レシピ:EG7 + M11 = 1:1(AC4.5%)

◆施術ステップ
①バング4枚とつむじ周りの一掴みの髪をブリーチ
②ブリーチを流した後、根元からワンタッチでヘアカラー剤を塗布

ヘアカラーのポイント
かなり強いレッド系カラーが入っていたビフォー状態でも赤みを強力に打消し、マットにふれる発色のよさはエキストラグリーンならでは。
人の印象を左右するバングに数枚ホイルを入れるだけの簡単デザインで効果的にモードな雰囲気を出せるトレンド派におすすめのヘアカラー。
つむじ周りの毛を綿棒の芯程度すくってハイライトを入れるだけで表面の透け感を出せるのも簡単なのに効果的なテクニック。

色っぽモードインナーカラー

バイブラントカラー,プリミエンス

http://www.primience-style.jp/column/news/2020/参照

◆アンダーの状態:ブリーチ毛のグラデーション(12 ~ 14Lv程度)

◆レシピ:全体 P11 + ER8 = 3:1(6%)、インナー EO8(6%)

◆施術ステップ
①こめかみから耳の中央までの縦幅で後頭部をぐるっとブリーチしつつ、ブリーチ以外の部分は全体レシピでカラー剤を塗布
②全体を流した後、ブリーチ部のにインナーのヘアカラー剤を塗布

ヘアカラーのポイント
軽さのあるボブにインナーカラーを入れ、動いた時にちらっと違う色が見えるオシャレカラー。
全体をマルチカラーとバイブラントカラーのミックスで透明感のあるビビッドカラーにしているので、インナーカラーの唐突感がなくなじみがよくなっています。
透け感のある高発色の色みが女性らしい色っぽさとオシャレを両立させています。

バイブラントカラー,プリミエンス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水 純一

主任インストラクター
美容材料通販サイト REVO+ の運営に携わりながら、臨店講習を担当。
日々、メーカーと薬剤の事、毛髪の事を話し合い考えている元美容師です。
車・バイクが大好きです。
カスタムの事なら・・ではなくて、薬剤のことでメーカーには聞けない事、メーカーでは答えられない事、お答えしますのでお気軽にお問い合わせください。