ダメージやエイジングによる“痩せ髪”に新基準カール。 アリミノ コスメカール プリズムプラス

アリミノ コスメカール プリズムプラス

2017年1月24日 追記
早速、コスメカール プリズムプラスを使ってみました。

モデル1:コスメカール プリズムプラスH 使用

モデルデータ
髪質:硬毛・クセ毛
履歴:グレイカラー

ワインディング
アリミノ コスメカール プリズムプラス

自然放置15分

テスト / ロッドアウト
アリミノ コスメカール プリズムプラス

従来のコスメカールでも対応はできる毛髪状態ですが、仕上がりの柔らかさ・毛先のまとまり・仕上げ後の残臭が格段に良くなっていました!
中性パーマなのでカラーの色落ちも気にならず、ダメージも施術前と差は感じられませんでした。

モデル2:コスメカール プリズムプラスM 使用

モデルデータ
髪質:普通毛
履歴:ブリーチ1回・パーマ1回・黒染め3回

ワインディング
アリミノ コスメカール プリズムプラス

自然放置13分

テスト / ロッドアウト
アリミノ コスメカール プリズムプラス

毛先がチリつくかもしれないと思いましたが、まったくチリつかずリッジもしっかり出て施術前と比べてもダメージの差は感じられませんでした。
施術中の臭いも気にならず、スタイリングもしやすいです。

毛髪軟化成分にシステアミン、チオグリコール酸、システインと記載がありますが、S-S結合を切るのはあくまでもシステアミン。
チオグリコール酸とシステインは質感を出すために入っているというのも実感できました。
ダメージを気にしてパーマの提案ができずにいたグレイカラーのお客様や、ハリ・コシがなくなってきている髪へのアプローチがし易くなります。
従来のコスメカールとは対象毛が違いますので、是非一度お試しください。

開発背景

パーマへの関心70%

なのに、ウェーブ利用者は10年連続マイナス…
2005年18.4% ⇒ 2015年14.1%
(年1回以上のウェーブ利用者)
ストレート含パーマ利用者は31.8% ⇒ 24.0%
※2015年NBAA調査
 n=6,000

ウェーブパーマをしなくなった理由

失敗したから・・・60%
※2015年NBAA調査
 n=6,000

パーマをかけて失敗したと感じる理由

プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

2016年月間BOB10月号より

インターネット調査n=441

パサつく、ダレる毛髪の特徴

キューティクルが弱り、タンパク質が減った“痩せ髪”

プリズムプラス,アリミノ,コスメカール
⇒ キューティクルが弱る(CMCが減る)・・・ツヤがなくパサつく
⇒ タンパク質が減る(S-Sが減る)・・・かかりづらく、持続しない、ダレる
※CMC:細胞膜複合体
 S-S:シスチン結合

パサつきやすい、ダレやすい“痩せ髪”

エイジングやダメージでタンパク質が少なくり、CMCやS-Sが不足。

ダメージによる“痩せ髪”
プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

イメージ図

エイジングによる“痩せ髪”
プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

イメージ図

アリミノ コスメカール プリズムプラスのコンセプト

潤い、リッジ、ダメージレスを併せ持つ“痩せ髪”基準の新カール剤

潤い
吸着スプリング※1 &コラーゲン
※1:吸着スプリングとは、保湿成分をキャッチして抱え込む成分
   (ポリクオタニウム-50、ポリクオタニウム-22、ポリクオタニウム-6のこと)

リッジ
システアミン + チオ・シスで高いカール形成をキープ
ダメージレス
中性※2・低アルカリ※3 処方
※2:pH8程度のパーマ剤は中性パーマと呼ばれています。
※3:低アルカリはアリミノ従来品との比較

アリミノ コスメカール プリズムプラスの特徴

業界初! 吸着スプリング配合(保湿効果)

プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

イメージ図

※:吸着スプリングとは、保湿成分をキャッチして抱え込む成分
  (ポリクオタニウム-50、ポリクオタニウム-22、ポリクオタニウム-6のこと)

プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

イメージ図
効果の表れ方には個人差があります。



アフターローションとの組み合わせ使用で、潤い効果スプリングシナジーを発揮し、ぷるるんカールを表現。

リッジをキープする複合型還元

システアミン・シス・チオ
システアミンは、中性でもウェーブ効率が高く、かかりが良い。
シスは、中性では働きにくいが、質感としてハリがでる。
チオも、中性では働きにくいが、カールキープ出来る。

プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

出典:アリミノ総合研究所

※効果の表れ方には個人差があります。

中性・低アルカリによるダメージレス

pH7.7~8.2 アルカリ度約40%カット(アリミノ コスメカールM、H比)

アルカリダメージ毛にパーマ施術を5回繰り返した設定処理毛の表面
プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

(アリミノ総合研究所調べ)

※毛髪の状態により個人差があります。

中性・低アルカリとは、pH8前後のパーマ剤が中性と呼ばれています。
低アルカリとはアリミノ従来品との比較です。

アルギニンを高配合

  • 高配合することでアンモニア量を減らし、ダメージを軽減
  • 膨潤の手助けもしつつ、髪の保護も出来るアルギニン
アルギニンとは

  • ケラチンに含まれるアミノ酸の一種で、髪自体に含まれるアルカリ成分
  • 髪への負担が少なく、毛髪保護作用あり
プリズムプラス,アリミノ,コスメカール
※髪の状態によって個人差があります。

マスキング力UP!!

消臭成分
  • さとうきび抽出液
  • 和漢植物エキス
  • バラポリフェノール
  • (着香成分)

施術時発生する反応臭やシステアミンの残臭をしっかり包み込む!
プリズムプラス アフターローションは、コスメカール アフターローションの3倍量の消臭成分を配合。
消臭効果アップ!
※マスキングによる

香料
フルーティグリーンの香りで爽やかに

ラインナップ

アリミノ コスメカール プリズムプラス H

くっきりしたリッジのカールスタイルに。
プリズムプラス,アリミノ,コスメカール
■対象ダメージレベル■
・3:ミドルダメージ

■毛髪軟化成分■
・システアミン
・チオグリコール酸
・システイン

アリミノ コスメカール プリズムプラス M

ゆるやかなリッジのカールスタイルに。
プリズムプラス,アリミノ,コスメカール
■対象ダメージレベル■
・4:ハイダメージ

■毛髪軟化成分■
・システアミン
・チオグリコール酸
・システイン

アリミノ コスメカール プリズムプラス AL

プリズムプラス,アリミノ,コスメカール
アリミノ コスメカール プリズムプラス アフターローション

・臭素酸塩(ブロム酸)

基本プロセス

プリズムプラス,アリミノ,コスメカール

当社とは株式会社アリミノのことを示します。

アリミノ コスメカール プリズムプラス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

清水 純一

主任インストラクター
美容材料通販サイト REVO+ の運営に携わりながら、臨店講習を担当。
日々、メーカーと薬剤の事、毛髪の事を話し合い考えている元美容師です。
車・バイクが大好きです。
カスタムの事なら・・ではなくて、薬剤のことでメーカーには聞けない事、メーカーでは答えられない事、お答えしますのでお気軽にお問い合わせください。