美容師さんのツラい手荒れ。お悩みの方必見!原因と解決方法

こんにちはレボ営業の野村です。
今回は多くの美容師さんの悩む手荒れについて書いてみました。

多くの美容師さんの悩む手荒れ

原因は大きく3つ挙げられます。

①水仕事による脱脂

美容師さんの手あれの原因

毎日行う水仕事。シャンプーの界面活性剤や頻繁にお湯を使用する事による皮脂の脱脂から、皮膚バリアの損失が起きます。

<解決方法>

水仕事を避ける訳には行かないので、油性のクリーム等でしっかり保護し皮脂の流出を避ける。

②乾燥 による皮膚の角化

美容師さんの手あれの原因
①により皮膚バリアを失った事により水分の保持ができなくなり皮膚の角化が始まる。乾燥して硬くなった角質は割れることもあり、痒みや痛みも伴う。

<解決方法>

皮膚にしっかり水分を与え保湿する。
また、与えた水分が蒸散しないように皮脂膜の代わりとなる皮膚バリアを作る。

③アレルギーによる手荒れ

美容師さんの手あれの原因
抵抗力の弱くなった皮膚が日々使用する薬剤に含まれる成分により抗原抗体反応(アレルギー)を起こす。症状により、手や腕のみならず全身に腫れや痒みを及ぼすことも。

<解決方法>

止む終えない場合はグローブ等の使用も有効ですが、基本的には薬剤を遮断するしかないです。
症状が酷い場合は医師の診断を!

美容師さんの手荒れが中々治らない4つの理由

  1. 薬剤や水仕事を控えることは難しい

  2. 水や薬剤から手を守るグローブの操作性がイマイチ

  3. 皮膚バリアを再生するクリームを塗ると仕事がしにくい

  4. 皮膚の再生力や保湿力を取り戻す美容液が必要

野村
そこで、上記を解決しつつ、サロンワークをしながらツラい手荒れを改善できる優れ物をご紹介致します!

ラジュニーナ(RAJUNINA)ハンドクリーム!!

ラジュニーナ
水仕事や薬剤から手を守りながら皮膚バリアを再生し皮膚内部のコラーゲン量を増やしていく効果のある特許成分「ナールスゲン®️」を高濃度配合!!

でも…ベタベタするハンドクリームは使えない…

大丈夫です!!ラジュニーナは質感サラサラ!
美容師さんが使用する前提に設計されているので、直後のシザーを持ったカット、コームやワインディングロッドを持つ手も不快なベタつきがありません♪
美容師さんのハンドクリーム

特許原料ナールスゲンとは?

「ナールスゲン」とは、京都大学化学研究所の平竹教授と、大阪市立大学大学院の小島准教授らの共同研究によって開発された、今までにはなかった新しい美容成分です。
ハンドクリームへのナールスゲン配合はなんと世界初!

簡単に言うと、

自分の肌がコラーゲンを作り出す力をアップさせることができます!!

ナールスゲン

ナールスゲンFanブログより引用

実際に使用してみました!

【使用前】
ラジュニーナ

【使用後】
ラジュニーナ

野村
今おすすめのハンドクリームです。是非お試しください♪

美容師さん・美容学生さんは通販サイトより購入できます。

美容師さん・美容学生さんはREVOの通販サイトからもご購入できます。(こちらをクリック)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

野村 裕幸

営業部 主任
日増しに難しくなる小5の1人娘の勉強のつき合いに限界を感じる42歳♪家族と仲間とお客様の幸せな未来の為,多摩地区、都内を中心に西は山梨、東は筑波まで日々邁進しております♪好きな言葉は「誠実」好きな色 「ネイビー」と 「ピンク」好きな時代は「安土桃山」「宇宙世紀」乾杯の言葉は「メンソーレ!」青森県青森市出身東京都日野市育ち。